利用規約

「#シャベル」利用規約
株式会社アンドリュー&アーカイブス(以下「当社」といいます。)は、当社が提供する「#シャベル」の利用に関し、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。
第1条(定義)
本規約において、以下の用語は、以下の意味で使用するものとします。

(1)「本アプリ」
当社が会員に提供する通話アプリ「#シャベル」をいいます。
(2)「本サービス」
 当社が本アプリにおいて会員に提供する「#シャベル」及びこれに付随するサービスをいいます。
(3)「会員」
 本規約第4条の規定に基づいて会員登録手続きを完了した個人のことをいいます。
(4)「会員登録希望者」
 本サービスの会員登録を希望する個人のことをいいます。
(5)「本契約」
 当社と会員との間で、本規約第4条1項に基づいて成立する契約をいいます。
(6)「本サイト」
 本サービスのために当社が運営するウェブサイトをいいます。

第2条(本規約の適用範囲及び変更)
1.本規約は、本サービスの利用に関し、本規約第4条で規定する会員登録手続を完了したすべての会員と当社に適用されるものとします。
2.当社は、本規約の内容を変更することがあります。この場合、当社は変更後の本規約の内容及び効力発生時期を、本規約第7条1項又は2項に基づき、会員に通知するものとします。

第3条(本サービスの利用条件)
会員は、本規約第4条に規定された会員登録手続きを完了することにより、本契約を遵守して本サービスを利用することができるものとします。

第4条(会員登録)
1.会員登録希望者は、本アプリの「はじめる」ボタンをクリックしてTwitterのアカウント情報を登録することで会員となるものとし、登録が完了した時点で、本契約が成立するものとします。
2.当社は、会員登録希望者又は会員が次の各号のいずれか一つにでも該当する場合に、前項の承諾を拒否し、又は、承諾を取り消すことができるものとします。
(1)会員登録希望者又は会員が登録したプロフィール情報に、虚偽の記載、誤記、記入漏れがある場合
(2)会員登録希望者又は会員が実在しないことが判明した場合
(3)会員登録希望者又は会員が、過去において、本規約第18条1項に基づく契約の解約を受けたことがある場合
(4)会員登録希望者又は会員が本規約第19条1項(1)ないし(6)に該当する場合又はそのおそれがある場合
(5)その他、当社が不適切であると判断した場合

第5条(プロフィール情報の変更)
会員は、本アプリのプロフィール情報変更画面で、登録したプロフィール情報を変更することができます。

第6条(会員の地位承継)
本契約上の会員としての地位は相続の対象とはならないものとします。但し、当社と会員との間ですでに発生している債権・債務は相続の対象となるものとします。

第7条(会員への通知)
1.当社は、会員に対して通知を行う必要がある場合、本サイト上で掲示し、通知することができるものとします。この場合、掲示内容が会員の閲覧可能な状態でサーバに情報が保存された時に通知の効果が生じるものとします。
2.当社は、会員に対して個別に通知を行う必要がある場合、会員から届け出のあった情報を利用して、当社が適切と判断する方法(プッシュ通知、電子メール等)により行うことができるものとします。これらの方法を採用した場合、当社が会員に発信又は発送した時点で通知の効果が生じるものとします。又、会員が本規約第5条の通知をしていない場合又は遅滞した場合は、当社に届け出がなされている連絡先に発信又は発送した時点で通知の効果が生じるものとします。

第8条(当社による本サービスの提供)
当社は、合理的な範囲で、会員が安全に利用できるように本サービスを提供するものとします。

第9条(免責・非保証)
1.当社は、次の各号のいずれかにより、本サービスの提供を一時的に中断したことよって会員又は第三者に生じた損害については、一切責任を負担しないものとします。
(1)本サービスの定期的な点検及び補修をする場合
(2)地震、停電、天災その他の不可抗力事由による場合
(3)通信回線が利用不可能となった場合
(4)本アプリが動作するハードウェアや他のソフトウェア(TwitterやTwilio等を含むがこれに限られない。)の障害、不具合、瑕疵による場合
(5)本サービスが第三者から不正アクセスを受けた場合(コンピュータウイルスによる攻撃を受けた場合を含む)
2.当社は、本サービスで提供される情報の有用性、完全性を保証するものではありません。
3.当社は、会員が本サービスを利用する場合の推奨動作環境を本サイトに掲載しますが、これら推奨動作環境における本サービスの利用を保証するものではありません。
4.当社が本契約に違反したことによって会員に発生した損害については、直接の結果として現実に会員が被った通常の損害に限り、損害賠償義務を負うものとし、特別損害、間接損害、逸失利益については損害賠償義務を負担しないものとします。但し、当社の故意・重過失による場合は、損害賠償の上限規定は適用されないものとします。

第10条(会員の利用環境維持責任)
1.会員は、本サービスを利用するために必要となる、本アプリ以外のハードウェア、ソフトウェア、通信回線等(以下「会員機器等」といいます。)は、すべて自己の費用と責任において準備するものとします。
2.会員は、自己の責任において会員機器等を正常に作動するように維持するものとします。

第11条(ユーザID及びパスワードの管理責任)
1.本サービスの利用に際して、会員は自ら指定したユーザID及びパスワード(以下「ID等」といいます。)の管理は、会員の責任において行うものとします。
2.前項において、ID等を利用してなされた行為は、そのID等を利用する会員として登録された個人の意思に基づく行為とみなします。
3.会員は、ID等を利用してなされたすべての行為とその結果について一切の責任を負うものとします。

第12条(本サービスの利用).
1.会員は、自らが所有する会員機器等で、本サービスを利用するものとします。
2.会員は、本サービスの利用にあたり、本規約の内容にすべて同意し、遵守するものとします。

第13条(会員の損害賠償義務)
会員が本契約に違反し、これにより当社が損害を被った場合、会員は、当社の損害を賠償する義務を負担するものとします。

第14条(禁止事項)
1.当社は会員による次の行為を禁止します。
(1)第三者の権利(特許権、著作権、営業秘密、プライバシー権、パブリシティ権等を含むがこれに限られない)又は法律上の利益を侵害する行為又はそのおそれのある行為
(2)第三者の名誉を毀損し、又は信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為
(3)本サービスを通じて他の会員に対し、成人向けの情報(性的な表現等)を提供する行為
(4)投資、マルチ商法、各種セミナー、宗教等への勧誘行為
(5)政治活動及び選挙活動に関する行為
(6)犯罪行為又はそのおそれのある行為
(7)公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
(8)第19条1項各号に該当する者による本サービスの利用行為
(9)本サービスの提供に支障を及ぼす行為又はそのおそれのある行為
(10)本サービスへの不正アクセス行為、コンピュータウイルスの送信、スパム行為、チートツールの利用行為
(11)当社による本サービスの提供に支障をきたす行為又はそのおそれのある行為
(12)他の会員による本サービスの利用を妨げる行為又はそのおそれのある行為
(13)本規約又は本サイトに明記されている以外の方法で、第三者による本サービスの利用を可能とする行為
(14)会員としての資格、本サービスを利用する権利その他本契約に基づく権利、義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する行為
(15)第三者に第11条1項で設定したパスワードを開示・漏洩する行為
(16)その他、当社が不適切と判断する行為
2.会員が前項で規定する禁止行為を行った場合、その行為に関する責任は当該会員に帰属し、当社では一切の責任を負わないものとします。
3.会員が本条1項各号で規定する禁止行為を行った場合、当社は当該会員に対し、何ら事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を停止できるものとします。

第15条(個人情報)
1.当社及び会員は個人情報保護法を遵守するものとします。
2.当社が会員の個人情報を以下の目的で利用することを、会員は予め了承するものとします。
(1)本サービスに関する連絡をする場合
(2)本サービスに関する問合せ対応をする場合
(3)本サービスに関するアンケート調査、分析を実施する場合
(4)本サービス以外のサービス(当社又は第三者が提供しているサービス)の会員登録手続きに利用する場合
(5)会員の趣味・志向等から本サービスで会員機器等に表示する広告を選定する場合
(6)当社が提供しているサービス(本サービスを含むがこれに限られない)に関する案内を、電話、電子メール、FAX等の適当な方法により実施する場合
(7)会員から個別に個人情報の取扱いに関する同意を得る必要がある場合
(8)その他、会員から同意を得た範囲内で利用する場合
3.当社は、前項の利用目的の実施に必要な範囲内で、個人情報の取扱いを第三者に委託することができるものとします。
4.当社は、本条2項の利用目的が終了したと判断した場合、すみやかに個人情報を廃棄するものとします。
5.当社は、会員の個人情報を、法律上の規定により認められている場合又は本規約に明記されている場合をのぞき、第三者に開示しないものとします。

第16条(本サービスの停止)
当社は、会員が次の各号のいずれかに該当することが判明した場合、直ちに当該会員に対する本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
(1)会員のプロフィール情報に虚偽の事項があるとき
(2)会員が実在しないとき
(3)会員が行方不明であるとき
(4)会員が死亡したとき
(5)本規約第7条2項の方法により通知をしても、会員に通知が届かないとき
(6)会員が本規約の規定に違反したとき
(7)その他、会員による本サービスの利用状況が適当でないと当社が判断したとき
第17条(本サービスの終了)
当社は本サービスの提供を継続することが困難になったと判断した場合、1ヶ月以上の予告期間を設けて本規約第7条1項又は2項に基づき会員に通知した上、本契約を解約し、本サービスを終了させることができるものとします。本サービスの終了に伴い会員又は第三者に生じた損害、不利益について、当社は一切責任を負担しないものとします。

第18条(本契約の解約)
1.当社は、会員が次の各号のいずれか一に該当する場合は、事前に何らの催告なく、本契約を解約できるものとします。
(1)当社への申告内容に虚偽の事項があった場合
(2)本契約に違反した場合
2.本契約が解約された場合、その理由の如何に関わらず、本契約に関連して当社及び会員間で締結された全ての契約は終了するものとします。

第19条(反社会的勢力による本サービスの利用禁止)
1.会員は、当社に対し、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても確約するものとします。
(1)暴力団、暴力団員、暴力団関係企業の関係者その他公益に反する行為をなす者(以下「暴力団等反社会的勢力」といいます。)
(2)暴力団等反社会的勢力でなくなった日から5年を経過しない者(以下「元暴力団等反社会的勢力」といいます。)
(3)暴力団等反社会的勢力又は元暴力団等反社会的勢力が、その名目を問わず資金提供や出資を行い、その事業活動を支配するもの
(4)暴力団等反社会的勢力又は元暴力団等反社会的勢力をその業務に従事させ、又はその業務の補助者として使用するもの
(5)暴力団等反社会的勢力又は元暴力団等反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有するもの
(6)その他前各号に準ずるもの
2.会員は、当社に対し、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為
3.当社は、会員が前2項の表明又は確約に反したことが判明した場合には、本契約を何らの催告を要せず直ちに解約することができるものとします。この場合、当社は会員に対し、その名目を問わず何らの金員の支払義務を負担しないものとします。

第20条(存続条項)
本規約第15条(個人情報)、第17条(本サービスの終了)、第18条(本契約の解約)
2項、第19条(反社会的勢力による本サービスの利用禁止)3項、第21条(準拠法)、第22条(合意管轄)の規定に基づく効力は、本契約の終了後も有効に存続するものとします。

第21条(準拠法)
本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第22条(合意管轄)
会員および当社は、本契約に関して訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意するものとします。

制定 2018年12月21日